常陸秋そば】そば粉・丸ヌキそばを真空パックで販売いたします/農家直送のイワセアグリセンター

有限会社 イワセアグリセンター

ご注文はこちら
バナー


ご注文


 

お客様の声


営業マンブログ

 



HOME»  研究機関への協力

研究機関への協力

茨城県農業研究所

茨城県農業研究所の研究に協力しています
 
茨城県農業研究所   茨城県農業研究所  

茨城県農業研究所

当社圃場で大豆種まきをする研究所のみなさん   大豆の研究の結果を現地検討会で説明する研究所の方
(当社圃場にて)
茨城県農業研究所   茨城県農業研究所  

 

こちらは麦の研究です。研究の成果を関係機関の方、農家の方に説明しています
(当社圃場にて)
 

年度(15年~19年) アグリセンターとのかかわり 来訪回数
平成15年 農研の不耕起機械貸出 0
平成16年 大豆の試験 11
平成17年 麦・大豆・そばの試験 26
平成18年 麦・大豆・そばの試験 32
平成19年 麦・大豆・水稲の試験 28/年
   ※20年以降は集計しておりません

東北農業研究センター

東北農業研究センター   東北農業研究センター  

東北農業研究センター

上空から水田や畑全体を撮影して作物の生育状況が一目で見ることができれば大いに役立つのではないかと言う事で研究をしているそうです。
 カメラ付き気球を上空100m程度の高さに飛ばしラジコンで操作しながら撮影をします。すると、このように一目で生育状況が分かります。(よく育っている所、生育が悪い所が一目で分かりますよね)湿害対策の検討ができます。
 写真は当社圃場です

ミミズ先生


ミミズ先生

 

ミミズ先生


 


ミミズ先生

ミミズの研究をしています。
ミミズは種類によって、住む深さが違うそうです。
色々な研究があるんですね。


 

クボタ様の食味収量コンバインのさらなる研究に協力しています