会社案内

ご挨拶

ご挨拶

当社は「地域が元気になる農業」をモットーに、安心安全な作物づくりを誠実に実践している農産物生産法人です。
また、地域周辺の土壌を活かし米、麦、大豆、そば、じゃがいもを土づくりから収穫まで日々研鑽しております。
特にそばは常陸秋そばを80ha以上作付けしております。
今後は相互連携して日本のそば業界を発展させていく必要を感じております。
競争の激しい中で、特に十割そばを自家製粉されているお店の繁栄に繋げていただきますよう、おすすめ申し上げます。
当社の「丸ヌキそば・そば粉」を是非一度お試しください。

会社概要

会社名 有限会社イワセアグリセンター
代表 菱沼 英昌
所在地 〒309-1347
茨城県桜川市富谷476
TEL 0296-75-1604
FAX 0296-75-0811
メール
アドレス
info@iwase-agri.com
営業品目 米、麦、大豆、そば、じゃがいもの生産販売
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・年末年始・夏季休暇
資本金 500万円
設立年月日 平成13年2月
従業員数 13名
取引先銀行 常陽銀行 岩瀬支店
JA北つくば 岩瀬支店
筑波銀行 岩瀬支店
ゆうちょ銀行

沿革

昭和49年 「富谷地域営農集団」を結成し、稲麦収穫受託協同作業を開始
昭和50年代 稲収穫を固定転作の麦・大豆収穫を受託
米・麦の収穫をメインに事業展開
昭和60年 土地改良にともない、集落全域によるブロックローテーションに移行、地区の転作(麦・大豆)を前面受託
昭和63年 常陸秋そばを本格生産開始
平成13年
3月
組織を改変し法人化
平成20年
9月
福島県磐梯町に会津営業所開設
丸抜きそばの販売を開始
平成23年
11月
会津営業所を本社に統合
平成24年
8月
社長が第95回農事功績者表彰式(総裁/桂宮宜仁親王殿下)で「緑白綬有功章」を受章
平成26年
8月
クボタの圃場管理システム導入への協力
クボタ無人コンバイン実証実験への協力
平成30年 じゃがいもの栽培を開始
カルビー様と契約
平成31年4月 農産物検査法(昭和26年法律第144号)に基づき、地域登録検査機関の登録をしました。(国内産玄米、大麦、小麦、大豆、そば)
「緑白綬有功章」
「緑白綬有功章」
「緑白綬有功章」
富谷山からの眺め
富谷山からの眺め

この章は、農事改良の実行などに顕著な功績をあげ、地域農業の発展に貢献するとともに、現に農業に従事し、相応の所得を得ている者に授与されたものです。

北関東自動車道「桜川筑西IC」より車で約6分